最終週

ちむどんどん あらすじ 122話

投稿日:

ちむどんどん あらすじ 122話

NHK 朝ドラ「ちむどんどん」は、「マッサン」を手掛けた羽原大介さんの脚本による、オリジナル作品です。

物語のヒロインは、沖縄出身の黒島結菜さん。

9月27日(火)は、122話目の放送となります。

さて、物語は、どんな展開となるのか・・・

気になる122話目のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ちむどんどん あらすじ 122話は、下記の内容となります。

暢子(黒島結菜)は、母・優子(仲間由紀恵)たちと暮らす比嘉家で食堂を開きたいと思いつく。

周りの温かい協力を得て、自分たちで食堂を建てることに。

そんな中、フォンターナのオーナー・房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた。

房子にずっと、沖縄に来て欲しいと願っていた暢子は再会を大いに喜ぶ。

だが、房子がやってきた目的は、優子にある人を引き合わせるためだった。

以上が、ちむどんどん あらすじ 121の紹介でした。

連続テレビ小説「ちむどんどん」の放送は、NHK総合にて 毎週月曜~土曜8:00~8:15 です。

黒島結菜さんファンの方は、お見逃しなく!!

-最終週
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ちむどんどん あらすじ 124話

ちむどんどん あらすじ 124話 NHK 朝ドラ「ちむどんどん」は、「マッサン」を手掛けた羽原大介さんの脚本による、オリジナル作品です。 物語のヒロインは、沖縄出身の黒島結菜さん。 9月29日(木)は …

ちむどんどん あらすじ 123話

ちむどんどん あらすじ 123話 NHK 朝ドラ「ちむどんどん」は、「マッサン」を手掛けた羽原大介さんの脚本による、オリジナル作品です。 物語のヒロインは、沖縄出身の黒島結菜さん。 9月28日(水)は …

ちむどんどん あらすじ 最終週

ちむどんどん あらすじ 最終週 黒島結菜さん 主演 連続テレビ小説「ちむどんどん」 9月26日(月)より最終週に入ります。 物語は、 4きょうだいの50年の歩みを見つめる沖縄の家族とふるさとを描く。 …

ちむどんどん あらすじ 最終回

ちむどんどん あらすじ 最終回 NHK 朝ドラ「ちむどんどん」は、「マッサン」を手掛けた羽原大介さんの脚本による、オリジナル作品です。 物語のヒロインは、沖縄出身の黒島結菜さん。 9月30日(金)は、 …

ちむどんどん あらすじ 121話

ちむどんどん あらすじ 121話 NHK 朝ドラ「ちむどんどん」は、「マッサン」を手掛けた羽原大介さんの脚本による、オリジナル作品です。 物語のヒロインは、沖縄出身の黒島結菜さん。 9月26日(月)は …

カテゴリー一覧