やっぱりおしい刑事

プレミアムドラマ「やっぱりおしい刑事」は、NHK BSプレミアムにて2021年3月7日(日)放送スタートです。

物語は、風間俊介さん 主演のコメディーミステリー!

注目は、白石聖さん、橋本涼さんら加入でパワーアップ!!

見どころ

風間俊介主演のコメディーミステリーの続編。

並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるものの、いつも最後に事態が急転し手柄を同僚に横取りされてしまう“惜しい刑事”こと押井敬史(風間)の活躍を1話完結で描く。

押井の手柄を奪っていく相棒の刑事・横出徹(犬飼貴丈)や、お調子者の上司・伊多田清(板尾創路)、数少ない押井の理解者・榎下主税(佐野史郎)ら愉快な仲間はそのままに、押井の下に配属される新人刑事・美良山来海に白石聖、押井に敵意をむき出しにする新人鑑識官の小河内朔流にHiHi Jetsの橋本涼が扮し、パワーアップした物語を彩る。

あらすじ

抜群の推理力を持ちながらも、詰めが甘いために手柄を同僚刑事に横取りされてしまう残念な刑事・押井敬史(風間俊介)は、警視庁への栄転が決まるが、非番の時におとり捜査の邪魔をしてご破算になってしまう。

そんな押井が謹慎明けに不審死の現場に駆けつけると、新人刑事の美良山来海(白石聖)が配属されていた。

ほれっぽい押井が来海に対しては全く反応せず、その様子に同僚の横出徹(犬飼貴丈)は拍子抜けする。

一方、現場検証を終えた押井は、遺体は自然死ではなく他殺だと断言。

だが、その部屋は強固なセキュリティーに守られた完全な密室だった。

キャスト

風間俊介 / 押井敬史 役
警視庁宇戸橋警察署の刑事。
今まで関わった事件の検挙率は100%だが、当たらずも遠からずの残念な推理力のためあと一歩のところで犯人を間違え、同僚に手柄を横取りされてしまう。
ほれっぽい性格で美人に目がない。人呼んで“おしい刑事”。

犬飼貴丈 / 横手徹 役
宇戸橋署の刑事。
押井の相棒。
女性と合コンすることばかり考えて事件や出世に興味はないものの、押井のナイスパスのおかげで図らずも手柄を“横でとる”ことに。

白石聖 / 美良山来海 役
宇戸橋署に配属されてきた新人刑事。
真面目過ぎる性格で、押井と横出のやりとりに“ミラクル”なボケを入れていく。
押井が目を合わせることができる、数少ない女性。

橋本涼 / 小河内朔流 役
新人鑑識官。
ポワロを尊敬しており、よく事件に口を挟む。
ホームズ好きの押井とはウマが合わないが、反発するのはそれだけが原因ではないらしい。

石川恋 / 灰田絵奈 役
かつて押井が告白しようとして瞬殺された元同僚刑事。
警視庁捜査一課に引き抜かれたが、今も時おり押井に連絡をしてきては男心をかき乱す。

板尾創路 / 伊多田清 役
押井の上司。
上に弱く下に強い。
いかに楽をして出世するかにしか興味がなく、検挙率100%の押井の恩恵を最も“いただ”いている男。

佐野史郎 / 榎下主税 役
宇戸橋署鑑識課の巡査部長。
押井の数少ない理解者で、その推理を補強する証拠を見つけ出す“縁の下の力”持ち的存在。

スタッフ

原作/ 藤崎翔「おしい刑事」「恋するおしい刑事」

脚本/ 宇田学

演出/ 山本大輔

演出/ 吉原通克

制作統括/ 海辺潔

制作統括/ 河野美里

以上。

あらすじ 1話から最終回まで

投稿日:

執筆者: