山女日記3

プレミアムドラマ「山女日記3」は、NHK BSプレミアムにて
2021年10月17日(日)放送スタートします。

物語は、工藤夕貴さん 主演 湊かなえ原作の山ドラマ第3弾。

圧巻の山岳風景を映し出す人間ドラマに注目!!

見どころ

山を登る女性たちを描いた湊かなえの小説「山女日記」を原作にした連続ドラマの続編。

主人公の登山ガイド・立花柚月を工藤夕貴が引き続き演じ、山頂の大パノラマやご来光など圧巻の山岳風景が映し出される。

今作では、柚月が暮らす北安曇村に移住してきた父・昭一(田中健)の振る舞いに翻弄されながらも、柚月が自身の将来を見つめ直し、人生の新たな道しるべを見つけていく姿を描く。

柚月を取り巻く人物として、昭一と親しくなっていく地元の村長・緑川弥生を若村麻由美、柚月と村をつなぐ地元役場の職員・藤森あかねを本仮屋ユイカ、柚月の大学時代の友人で山岳カメラマンの山根岳人を中村俊介が演じる。

あらすじ

山岳ガイドとして念願のステージ3に昇格した立花柚月(工藤夕貴)。

彼女を応援する役場職員の藤森あかね(本仮屋ユイカ)も昇格記念パーティーに顔を見せ、その昇格をわが事のように祝う。

しかし、そこへ柚月の最愛の人の訃報がもたらされる。

気落ちする柚月だったが、告別式を終えると気丈にガイドの仕事に復帰する。

その日の依頼客は、母親と娘の親子2人連れ。

大学生の夏樹(中田乃愛)が母親のあおい(高島礼子)を強引に連れ出してきたらしい。

登山に嫌悪感をむき出しにするあおい。

だが、時折、夏樹の不注意を指摘するそのそぶりに柚月は違和感を抱く。

キャスト

工藤夕貴 / 立花柚月 役
登山ガイド。
最愛の母を突然亡くし、自身が住む北安曇村に移住してきた父・昭一に翻弄される。
大学時代、恋人がカメラマンになると言いだした時に受け入れることができず別れてしまったという苦い過去がある。

若村麻由美 / 緑川弥生 役
北安曇村の村長。
昭一のコーヒー専門店に通い、親しくなる。

中村俊介 / 山根岳人 役
柚月のかつての友人でもある山岳カメラマン。

本仮屋ユイカ / 藤森あかね 役
北安曇村役場の職員。
柚月の活動を応援している。

田中健 / 立花昭一 役
柚月の父。
突然家を引き払って北安曇村に移住し、柚月に内緒でコーヒー専門店を始める。

スタッフ

脚本/ 吉川次郎

演出/ 水谷俊之

演出/ 廣瀬達雄

制作統括/ 樋口俊一

制作統括/ 杉村治司

プロデューサー/ 田野真憲

以上。

あらすじ 1話から最終回まで

★準備中!!★

投稿日:

執筆者: