古見さんは、コミュ症です。

古見さんは、コミュ症です。

よるドラは、2021年4月より土曜日から月曜日に移動しました。

9月6日(月)スタートするよるドラ「古見さんは、コミュ症です。」は・・・

増田貴久さん、池田エライザさん共演 “コミュ症”高校生の癒やしの物語です。

放送は、NHK総合にて 毎週月曜22:45~23:15 です。

見どころ

小学館・週刊少年サンデーにて連載中のオダトモヒトの同名漫画を、増田貴久と池田エライザの共演で連続ドラマ化。

人付き合いが苦手で、相手の顔を見て話すことが思うようにできない“コミュ症”の古見硝子(池田)が、入学した高校でごく普通の男子生徒・只野仁人(増田)に声を掛けられたことから友達になり、自身の苦悩としなやかに向き合っていく癒やしの物語。

2人の同級生役で吉川愛、筧美和子、溝端淳平らが出演。

脚本は「スカーレット」(同局)などを手掛けた水橋文美江が担当し、総合演出は「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)などでメガホンを取った瑠東東一郎が務める。

あらすじ

志望校に合格し、4月から新たに高校1年生になった只野仁人(増田貴久)は、入学式の朝、高校の昇降口でファッショングラビアから飛び出してきたかのように美しい女子・古見硝子(池田エライザ)と出会う。

緊張しながらも声を掛けてみる只野。

ところが、返されたのはまさかの無言のリアクション。

それには、なかなか打ち明けられない深い訳があった。

キャスト

増田貴久 / 只野仁人 役
何事も「フツーに」をモットーにする高校生。
「空気を読むことが得意」と自認しており、人の長所を見つける天才。
男女の機微には疎いが、人間観察力は担任教師も舌を巻くほど高い。

池田エライザ / 古見硝子 役
只野のクラスメート。
美少女で校内のマドンナ的存在だが、人付き合いが苦手。
日常的な会話はほとんどできないが、それを克服して友達と高校生活を楽しみたいと強く思っている。

吉川愛 / 万場木留美子 役
派手なヤマンバメークとギャル語のために周囲から浮いているマンバギャル。
一見活発で気が強そうに見えるが、孤独によるストレスで体調が優れない。
「本当は誰かと一緒にご飯が食べたい」という本音が言えず、昼休みになると1人で教室を出て行ってしまう。

ゆうたろう / 長名なじみ 役
只野の幼なじみ。
驚異的なコミュニケーション能力を有する。
只野の記憶では男子だったが、高校で再会するとなぜか女子の制服を着ていて、性別ははっきりしない。
実は、古見とも小学校時代からの顔なじみ。

筧美和子 / 阿瀬志吹 役
只野、古見のクラスメート。
人一倍汗かきという悩みがあり、常に大量の制汗スプレーを吹きかけている。
大量の汗で人に不快な思いをさせたくないという思いから、深い人付き合いを避けながら生活している。

大西礼芳 / 潔清子 役
只野、古見のクラスメート。
極度の潔癖性。生徒会の会長選挙で、古見の人気を利用したくないと、応援を買って出た古見の申し出を断る。
阿瀬とは小・中学校の同級生だったが、疎遠になっている。

溝端淳平 / 片居誠 役
只野の同級生。
大きな体格に金髪のオールバック。
見た目のいかつさは、不登校になった中学時代の経験から、なめられない方法としてたどりついた切ないよろいである。
登校初日に只野に異常なまでの執着心を抱く。

スタッフ

脚本 / 水橋文美江

演出 / 瑠東東一郎

演出 / 岡下慶仁

演出 / 石井永二

制作統括 / 樋口俊一

制作統括 / 高城朝子

プロデューサー / 大沼宏行

主題歌 / aiko

以上。

あらすじ 1話から最終回まで

★古見さんは、コミュ症です。 あらすじ 1話 9月6日(土)放送!!★

2話目以降は、まだ発表されていません。
※ 発表されしだいアップします。

投稿日:

執筆者: