鎌倉殿の13人

鎌倉殿の13人

小栗旬×三谷幸喜、鎌倉幕府を舞台に繰り広げられるパワーゲーム

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」いよいよ2022年1月9日(日)放送スタートです。

見どころ

「新選組!」「真田丸」(ともにNHK)を手掛けた三谷幸喜が描く、鎌倉幕府誕生を背景に展開された権力の座をめぐる予測不能のエンターテインメント。

“鎌倉殿”とは鎌倉幕府将軍のことで、主演を務める小栗旬が演じるのは、源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした2代執権・北条義時。

鎌倉時代、頼朝の天下取りは13人の家臣団が支えていた。

頼朝の死後、彼らは激しい内部抗争を繰り広げるが、13人の中で最も若かった義時が最後まで生き残り、ついに権力を手中に収める。

野心とは無縁だった若者は、いかにして武士の頂点に上り詰めたのか。

新都鎌倉を舞台に繰り広げられるパワーゲームを描き出す。

あらすじ

1775年、平清盛(松平健)が大権力者として君臨していた日本。

伊豆の地では、北条義時(小栗旬)が兄・宗時(片岡愛之助)、姉・政子(小池栄子)らとのんびり暮らしていた。

しかし、流罪人・源頼朝(大泉洋)が義時の幼なじみ八重(新垣結衣)と恋仲になり男児を産んだことで状況は一変。

清盛から頼朝の監視を任されていた八重の父・伊東祐親(浅野和之)は激怒する。

頼朝が姿をくらます中、北条家にも捜索命令が下る。

キャスト

小栗旬 / 北条義時 役
伊豆の弱小豪族・北条時政の次男。
流罪人・源頼朝と姉・政子の結婚を機に状況が一変。
頼朝の右腕として、一癖も二癖もある坂東武者たちの間を奔走する。

新垣結衣 / 八重 役
義時の初恋の人にして、源頼朝の最初の妻。
平家を恐れる父・伊東祐親と愛する頼朝との間で板挟みとなり、苦悩する悲運の美女。

菅田将暉 / 源義経 役
源頼朝と生き別れた弟。
奥州平泉から挙兵に駆け付ける。
性格は欠点ばかりだが、戦場では恐るべき才能で次々と奇跡を起こす悲劇の天才武将。

小池栄子 / 北条政子 役
義時の姉にして源頼朝の妻。
突然現れた都出身の頼朝に一目ぼれ。
悩みの尽きない頼朝に寄り添い、義時と共に献身的に支えていく。
後に尼将軍として君臨。

片岡愛之助 / 北条宗時 役
義時の兄。
源氏の貴公子・源頼朝を旗頭に平家打倒を訴える、熱き理想家にして熱血漢。
若者らしい野心を胸に秘める。

山本耕史 / 三浦義村 役
義時の生涯の盟友。
三浦義澄の嫡男。
若いながら冷静沈着で、父からも頼りにされる知恵者。
義時を波乱に巻き込む頼朝を危険視している。

中村獅童 / 梶原景時 役
源頼朝を追い詰める謎の敵将。
無骨な坂東武者が多い中、和歌を好むなど教養も高い。
信心深い一方、リアリストで冷徹な男。

坂東彌十郎 / 北条時政 役
義時の父。
愛すべき平凡な田舎侍。
家族思いで武芸にも長け、いざというときには頼りになる。
後妻・りくと二人三脚で、天下取りの大勝負に挑む。

宮沢りえ / りく 役
義時の継母。
都で時政に見初められ、伊豆に下って後妻となる。
いつか都に戻ることを狙い、源頼朝のしゅうととなる時政の出世欲をあおる策略家。

大泉洋 / 源頼朝 役
一族を平家に滅ぼされた流罪人。
源氏のプリンスだったが、伊東家で監視され、長く孤独な生活を送ってきたため、他人には決して本心を明かさない。
後の鎌倉幕府初代将軍。

西田敏行 / 後白河法皇 役
源平を翻弄する、中世日本最大のトリックスター。
強大な権威と政治力を使い、武士たちと渡り合う。
文化芸術の才能も豊かな型破りな巨星。

スタッフ

/ 三谷幸喜

演出 / 吉田照幸

演出 / 末永創

演出 / 保坂慶太

演出 / 安藤大佑

制作統括 / 清水拓哉

制作統括 / 尾崎裕和

プロデューサー / 長谷知記

プロデューサー / 大越大士

プロデューサー / 吉岡和彦

以上。

投稿日:

執筆者:

カテゴリー一覧