風よ あらしよ

風よあらしよ あらすじ 2話

投稿日:

風よあらしよ あらすじ 2話

吉高由里子が、命を懸けて自由を求め活動した女性解放運動家を熱演

プレミアムドラマ「風よ あらしよ」9月11日(日)は、2話目の放送となります。

物語は、大正時代の女性解放運動家の生涯をドラマ化する。

気になるあらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。l

風よあらしよ あらすじ 2話は、下記の内容となります。

雑誌「青鞜」を通して世の中の不平等や矛盾を訴える野枝(吉高由里子)だが、世間の風当たりは厳しく、らいてう(松下奈緒)は隠居。

野枝は青鞜を引き継ぐが、辻(稲垣吾郎)との関係にも亀裂が生じ、青鞜も廃刊になる。

逆風の中、野枝はアナキストの大杉栄(永山瑛太)にひかれ、辻と別れて彼の元へ。

しかし、待ち受けていたのは、大杉が掲げる自由恋愛という名の‘四角関係’で・・・。

以上が、風よあらしよ あらすじ 2話の紹介でした。

プレミアムドラマ「風よ あらしよ」の放送は、
NHK BSプレミアムにて 毎週日曜22:00~22:50 です。

吉高由里子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

-風よ あらしよ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

風よあらしよ あらすじ 最終回

風よあらしよ あらすじ 最終回 吉高由里子が、命を懸けて自由を求め活動した女性解放運動家を熱演 プレミアムドラマ「風よ あらしよ」9月18日(日)は、最終回の放送となります。 物語は、大正時代の女性解 …

風よあらしよ あらすじ 1話

風よあらしよ あらすじ 1話 吉高由里子が、命を懸けて自由を求め活動した女性解放運動家を熱演 プレミアムドラマ「風よ あらしよ」9月4日(日)いよいよ放送スタートです。 物語は、大正時代の女性解放運動 …

カテゴリー一覧