風よ あらしよ

風よあらしよ あらすじ 最終回

投稿日:

風よあらしよ あらすじ 最終回

吉高由里子が、命を懸けて自由を求め活動した女性解放運動家を熱演

プレミアムドラマ「風よ あらしよ」9月18日(日)は、最終回の放送となります。

物語は、大正時代の女性解放運動家の生涯をドラマ化する。

気になるあらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

風よあらしよ あらすじ 最終回は、下記の内容となります。

‘自由恋愛’の果てに新聞記者の神近(美波)に刺され、九死に一生を得た大杉(永山瑛太)。

世間では大杉への風当たりが強まり、大杉を支えていた社会主義者・渡辺(石橋蓮司)も離れていく中、野枝(吉高由里子)と大杉は‘同志’として改めて人生を共に歩む覚悟を決める。

平等で公正な社会の実現を目指す2人は、言葉を武器として理不尽な権力に反発。

ところが、関東大震災の勃発で世の中は混乱に陥り、野枝や大杉ら「無政府主義者」はあらぬ疑いをかけられることに。

そして、野枝と大杉は無慈悲な暴力に襲われてしまう。

以上が、風よあらしよ あらすじ 最終回の紹介でした。

プレミアムドラマ「風よ あらしよ」の放送は、
NHK BSプレミアムにて 毎週日曜22:00~22:50 です。

吉高由里子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

-風よ あらしよ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

風よあらしよ あらすじ 2話

風よあらしよ あらすじ 2話 吉高由里子が、命を懸けて自由を求め活動した女性解放運動家を熱演 プレミアムドラマ「風よ あらしよ」9月11日(日)は、2話目の放送となります。 物語は、大正時代の女性解放 …

風よあらしよ あらすじ 1話

風よあらしよ あらすじ 1話 吉高由里子が、命を懸けて自由を求め活動した女性解放運動家を熱演 プレミアムドラマ「風よ あらしよ」9月4日(日)いよいよ放送スタートです。 物語は、大正時代の女性解放運動 …

カテゴリー一覧