登場人物

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉賢三

投稿日:

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉賢三

沖縄が本土復帰50年を迎える2022年。

連続テレビ小説 第106作「ちむどんどん」は、沖縄に生まれ育ったヒロインと兄妹たち家族を描きます。

物語は、折り返しに入り最終回まで目が離せなくなってきました。

今回は、最終回に関わる主な登場人物の紹介です。

ヒロイン・暢子の家族から大森南朋さんが演じる比嘉賢三の情報は、下記の通りです。

唄三線が好きな穏やかな父

生まれ故郷の村でサトウキビ農家を営む。

若い頃に、大工や飲食業などさまざまな仕事をしてきた。

今も農閑期には家族をささえるために出稼ぎ仕事に行くことも。

料理も得意で時折家族のために腕をふるう。

唄三線をこよなく愛している。

以上が、ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉賢三の紹介でした。

朝ドラ 「ちむどんどん」の放送は、NHK総合にて 毎週月曜~土曜 08:00~08:15 です。

大森南朋さんのファンの方は、お見逃しなく!!

-登場人物
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉優子

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉優子 沖縄が本土復帰50年を迎える2022年。 連続テレビ小説 第106作「ちむどんどん」は、沖縄に生まれ育ったヒロインと兄妹たち家族を描きます。 物語は、折り返し …

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉暢子

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉暢子 沖縄が本土復帰50年を迎える2022年。 連続テレビ小説 第106作「ちむどんどん」は、沖縄に生まれ育ったヒロインと兄妹たち家族を描きます。 物語は、折り返し …

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉賢秀

ちむどんどん 最終回 登場人物 比嘉賢秀 沖縄が本土復帰50年を迎える2022年。 連続テレビ小説 第106作「ちむどんどん」は、沖縄に生まれ育ったヒロインと兄妹たち家族を描きます。 物語は、折り返し …

カテゴリー一覧