わげもん

わげもん あらすじ 2話

投稿日:

わげもん あらすじ 2話

King & Prince・永瀬廉が本格時代劇に初挑戦!

土曜ドラマ「わげもん~長崎通訳異聞~」

1月15日(土)は、2話目の放送となります。

物語は、幕末の長崎を舞台にした通詞たちの激動の日々を、King & Prince・永瀬廉の主演で描く。

気になるあらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

わげもん あらすじ 2話は、下記の内容となります。

壮多(永瀬廉)は心を通わせたハワイの漂流民・カイ(カリマ剛ケアリイオカラニ)を神頭(高嶋政宏)のつてを頼り逃がすことに成功。

だがその後、カイの帽子をかぶった男を目撃し、驚愕(きょうがく)する。

一方、森山(小池徹平)は漂流民の中に見知らぬ男がいると気付く。

真意を知りたい壮多に、神頭は謎の言葉を残す。

やがてオランダ船が入港。壮多は荷役として出島で働く。

以上が、わげもん あらすじ 2話の紹介でした。

土曜ドラマ「わげもん~長崎通訳異聞~」の放送は、NHK総合にて 毎週土曜21:00~21:50です。

King & Prince・永瀬廉さん ファンの方は、お見逃しなく!!

-わげもん
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わげもん あらすじ 1話

わげもん あらすじ 1話 King & Prince・永瀬廉が本格時代劇に初挑戦! 土曜ドラマ「わげもん~長崎通訳異聞~」 2022年1月8日(土)放送スタートです。 物語は、幕末の長崎を舞 …

カテゴリー一覧