第5週

おかえりモネ あらすじ 第5週

投稿日:

おかえりモネ あらすじ 第5週

清原果耶さん 主演 連続テレビ小説「おかえりモネ」

早くも第5週目に入ります。6月14日(月)~6月18日(金)

第4週目は、三生、悩んだ末に出した結論は、大学へ戻るだけで逃げちゃうの・・・

それに比べて、未知は、凄かったですね・・・

ほんとに高校生・・・?

気になるのは、亮の父・新次の存在ですね、過去に百音の父・耕治と何かあったようですが・・・

さて、今週放送の第5週目では、明らかになるのか・・・

今回は、第5週目「勉強はじめました」のあらすじの紹介です。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

おかえりモネ あらすじ 第5週は、下記の内容御なります。

お盆休みを終え、気仙沼から登米へ戻った百音(清原果耶)は、サヤカ(夏木マリ)から、広葉樹の木材を使った新商品の開発を命じられる。

そしてある日、百音は森林組合の課長・翔洋(浜野謙太)とともに、小学生に林業のことを教えに出かけた時に、新商品のアイデアを思いつく。

喜んで商品開発を始める百音。

ベテランの森林組合の作業員たちと山に出かけ、山の天気の変化を聞くうちに、天気についてもっと知りたいと勉強を始める・・・。

以上が、おかえりモネ あらすじ 第5週の紹介でした。

第5週のポイント!

  • 一筋縄ではいかない商品開発
  • 気象の勉強に行き詰まるモネ、見かねた菅波
  • 徐々に見えてくる菅波の表情

連続テレビ小説「おかえりモネ」の放送は、NHK総合にて 毎週月曜~土曜8:00~8:15 です。

朝ドラファンの方は、お見逃しなく!!

-第5週
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おかえりモネ あらすじ 25話

おかえりモネ あらすじ 25話 2021年度前期 連続テレビ小説 第104作「おかえりモネ」は・・・ 「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、“気象予報 …

おかえりモネ あらすじ 21話

おかえりモネ あらすじ 21話 2021年度前期 連続テレビ小説 第104作「おかえりモネ」は・・・ 「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、“気象予報 …

おかえりモネ あらすじ 24話

おかえりモネ あらすじ 24話 2021年度前期 連続テレビ小説 第104作「おかえりモネ」は・・・ 「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、“気象予報 …

おかえりモネ あらすじ 23話

おかえりモネ あらすじ 23話 2021年度前期 連続テレビ小説 第104作「おかえりモネ」は・・・ 「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、“気象予報 …

おかえりモネ あらすじ 22話

おかえりモネ あらすじ 22話 2021年度前期 連続テレビ小説 第104作「おかえりモネ」は・・・ 「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、“気象予報 …