大岡越前6

大岡越前6 あらすじ 1話

投稿日:

大岡越前6 あらすじ 1話

東山紀之さん主演の人気時代劇第6弾。

BS時代劇「大岡越前6」いよいよ2022年5月13日(金)放送スタートです。

注目は、将軍・徳川吉宗役で椎名桔平さんが加入。

気になる初回のあらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

大岡越前6 あらすじ 1話は、下記の内容となります。

将軍・吉宗(椎名桔平)の弟だと名乗る中川正軒(和泉元彌)という怪しい人物が現れ、ご落胤騒動が起きる。

そんな中、忠相(東山紀之)は将軍家の祝儀能を取り仕切ることになるが、江戸城内に町人たちが招かれた機に乗じて盗賊が入り込み、幕府の蔵から三万両が盗まれてしまう。

責任を問われた忠相は、三万両を取り戻せなければ切腹という窮地に・・・。

一方、蔵を破った盗賊一味と正軒の間には、あるつながりがあった。

以上が、大岡越前6 あらすじ 1話の紹介でした。

BS時代劇「大岡越前6」の放送は、NHK BSプレミアムにて 毎週金曜20:00~20:45 です。

東山紀之さん ファンの方は、お見逃しなく!!

-大岡越前6
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大岡越前6 あらすじ 2話

大岡越前6 あらすじ 2話 東山紀之さん主演の人気時代劇第6弾。 BS時代劇「大岡越前6」5月20日(金)は、2話目の放送となります。 注目は、将軍・徳川吉宗役で椎名桔平さんが加入。 気になる初回のあ …

カテゴリー一覧